DESIGN

Wine Gate 648

刻々とカスタマイズされ続ける〈場〉として

Wine Gate 648

オーストラリアやニュージーランドといったニューワールドのワインを取り扱うワインショップです。

依頼があるまで、ワインに旧世界(フランスやイタリアなど伝統産地)と新世界という呼び名があることすら知らなかったのですが、様々な産地のワインに気軽に出会える楽しいお店です。

Wine Gate 648
Wine Gate 648

ローコストのためスケルトン仕上げとし、PB壁面の白塗装や試飲台はクライアント自らDIYで施工しました。床のモルタル仕上げや建具など、施したデザインは最小限ですが、オープンが完成ではなく、今もなおテラスが出来たり棚が増えたりと、少しずつカスタマイズされ、オリジナリティのある〈場〉となっています。

Wine Gate 648

仕入れたワインの産地を書き込む世界地図

Wine Gate 648
Wine Gate 648
Wine Gate 648
Wine Gate 648
所在地:仙台市若林区連坊
用途:店舗(改修)
延床面積:47.42㎡
竣工:2014年10月
施工:ネットワークの里
設計:she|design & research office
写真:kazuhiko monden

other DESIGN

旧門脇小学校震災遺構 基本・実施設計業務
小島集会所
漁村集落において、人の集まり方を考える
Growing it up プロジェクト
住む人の「らしさ」が詰まった不動産再生事業
2 7 3 0
木グリッドを横断する住まい方